<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2年前のコト。

杏は実は2年前の年明けに大病をしました。
それから緊急入院→大手術→リハビリ…を経て退院。
調子が悪いからと病院へ行ったんだけど
そのまま緊急入院。
家のコトな~んにもしない状態での入院だった。
主婦が家にいないって大変な事よねぇ…

あれよあれよと日が過ぎて行き、でももしもこのまま
家に帰れなかったら…と考えた時の気持ちは今でも覚えている。
身体が震える思いだった。
手術前にみんなと抱き合った時のコト。
手術台に乗るときに看護師さんに
『あたし生きて返れますよね?』 と言ったコト。
『まだ死にたくない!』 って思ったコト。
『これからは後悔しないように生きたい!』って思ったコト。

そんな時期を経て退院をして、やっと動けるかなという頃…
あたしあのまま生きて返れなかった時のコトを思い出した。
そしたら頭に浮かんで来たヒトが一人いたの。
仲が良かったあたし達の間に入った人のトラブルをきっかけに
連絡が取れなくなってたカレのコト。
あたし何故か彼のコト忘れられないのか
あのままじゃダメだって思ってた人なので
とにかく連絡をとりたいって思っていたの。

あたし勿論アドレスから彼の名前を出して電話をしました。

「現在使われておりません…」

がーん!!!
何回掛けても同じ、メールを送っても戻ってくる。。。
絶望的でした。
会社の名前(自営業)は知っていたので、探すんだけど
同じ名前が多すぎ!!
名前は勿論検索したけど、違う人が出てくるし…
FBでも見つからないし。。。
探すすべがない。

結局旧姓のFBを立ち上げて、そこに書くことにした。
あたしの旧姓ならば、彼も探してくれていたらHitするかなと。
そして自分の名前を検索した場合にひっかかるかなと。

〇〇さんを捜しています…的な文面で載せましたね~はい(笑)

だけど、勿論それ以外は何も出来ず…
彼があたしのコトを捜してくれない限りは無理という事に…
どれだけ確率の低い事だろう。。。

もう諦めるしかないんだ…って思うと余計に探したくなる。
でも、それしかなかった。。。

お願いだから、あたしのコトを捜して…
そう祈る日々になりました。。。
[PR]
by angel_love_chan | 2014-07-10 10:24 | +いいのかなぁ?

3月になっちゃった…

あたしも新しい仕事も初めたのもあって、
なかなか東京へ行く時間がなかった。
なんやかんやと気が付けば3月。
今月は東京へ行くぞ~ってな感じね(笑)
3月の頭に行くけど、逢える?と彼に連絡。
OKとのことで約束完了(笑)

数ヶ月…いあ4ヶ月振りでしたね~
間でもちろん電話とかはしていたんだけど
2人でゆっくり会うのも久し振り。

今回は珍しく両国にあるシュミレーションゴルフバーに。
やった! ひっさしぶり♪
彼とは昔よく2人でラウンドしたっけなぁ~
多い時で月一ペースで。
手とり足とり動画を撮りながらラウンドして
終わってからは勿論ラブホへ。。。
動画を再生して反省会をしながらの交流会もしたっけ(笑)
めちゃ高いんだけど、でもそんな記憶も
思い出さされるような時間となった。
久し振りに楽しく外で遊んだなぁ~という感じ。
やっぱあたしGOLF好きだなぁ~
また練習しよっとって思ったっけ~

その後は来るときに通ったイタリアンのお店に。。。

そしてまたお決まりのホテルへ…

いつものように身体を重ねて、また朝が来る…
そしていつものように最後まではしない。。。

朝ごはんはまたファミレスのモーニングへ♪
それから彼を会社へ送って行ってから別れる。

完全お決まりコース☆(笑)
[PR]
by angel_love_chan | 2014-07-10 10:12 | +エッチなこと♪

去年の暮…(笑)

その後彼とは逢ったのは11月の終わりが最後~
彼の仕事を少しお手伝いした感じでした♪
まぁ一緒の会社だったし、彼は今は取締役社長なので
あたしが一人入ろうが全然大丈夫なんですよね(笑)
まぁ他の人ももちろん全員知っているしね(笑)

で、彼と一緒に近くに出来たベーカリーレストランの
パスタ屋系のお店。
そこは他にも知っている人がたくさん来そうな所だったが
まぁ今日は大丈夫だろうって事で(笑)
彼は勿論お酒を飲むので、あたしが運転手(笑)

ほんとはChristmas前のこの季節だし、TDLや六本木に
行って、ラブラブな時間を過ごしたかった…(笑)
まぁ無理だとは思っていたけどね(笑)

そして、またお決まりのラブホへ…(笑)
お決まりのラブホなんって作ったの、よく考えたら
初めてだわ…(笑)

そして相変わらず最後までしない彼さま。。。
あたしこれでいいんだろうか???

翌日も会社で一緒に仕事をして、結局夜になった。
タワーのあるビルの下にあるお料理屋さんで
しゃぶしゃぶを食べようか!と彼の提案。
たまにはいいね♪ってことで行ったんだけどお休み…
結局その駅周辺を歩いて、今度彼が主催する
忘年会のお店に行くことに。。。
まぁ下見ってとこかな(笑)
海鮮居酒屋さんでしたね(笑)
珍しくあたしはノンアルコールビールを飲んだ。
美味しかったなぁ~(笑)
でも、それでも酔った感じ??
また今回も途中のサービスエリアで仮眠をとりながらの
帰宅になるなぁ~(笑)
もう一晩泊まりたいなぁ。。。

お店を出て久し振りに腕を組んで歩いたっけ♪
そして、車に乗ってやっぱはぐ。。。
その後は大好きなKiss。
やっぱ彼のKissはめちゃめちゃ感じる。。。

駅まで彼を送って、今度こそお別れです~
もう年内はお互いに忙しいだろうから逢えないだろうな。

次はいつかな??
[PR]
by angel_love_chan | 2014-07-10 10:01 | +エッチなこと♪

彼さまと会ったんだけど…

しばらくあいてしまったんだけど…再開か?(笑)
ほんと結構あいてしまいましたね(笑)

半年以上も前の話なんだけど…

その後また一ヶ月振りに逢ったんだけど…
ほんとこの4週間は週末毎に仕事関係でのお付き合いで
泊まりで家を留守にしていたり、毎夜毎夜打合せやらで
かなりのお疲れモードだった彼さま…
その状態は勿論理解をしていたんだけどさ~

久し振りに逢う時間も夜の8時くらいと言う状態。
会話も弾まずで、せっかく会ったのになあ…っていう感じ。
杏もその前に弔問をしてきたので、テンション低いし…
でも気持ちを盛り上げようかとドライブか?ってな話を
したんだけど、彼さまには余裕がなかった…
とりあえず杏が先日行きたいって言っていたところが
混んでて入れなかったところへリベンジ。
今回はすぐに入れた~
そのお店も昔よく行っていた焼き鳥屋さん☆
つくねに軟骨が入っていてめちゃめちゃ美味しいの♪
杏は車だったので飲めなかったけど、美味しく頂いた~
一応お泊りになったんだけど。。。
そしてコンビニへ寄ってからこの間と同じ所へ向かった。

でも彼さまは一応は元気なんだけど、眠いと…(笑)
今回は珍しく時々何かを考えている時があったと思う。
杏と逢う余裕はなかったのかも。。。とちょっぴり後悔。
疲れているんだなぁ~悪いなぁ~って思ったら
杏も申し訳ないなぁってテンション下がっちゃって…
なんか歯車が合わないというか…
そういう時もあるよなぁ~と。
でも一緒にいられるし、ベタベタしているだけでも充分~♪
仕事の事で考えていることを杏に話してくれた。
そりゃ~大変だ…ってな内容ばかり…。
彼さまの仕事は杏も結構解っているので察する事が出来る。
杏でよければ手伝うから言って…とだけ伝えておく。

話したからか少し楽になったような感じの彼さま。
『そだ、おもちゃ買わないとだね!』 と切り替えてくれた~
『どれが欲しいの~?』
と、勿論杏に選ばせるんだけど、あまり凄いのはねぇ…(笑)
自分からは言いにくいのよね(笑)
ってことで、お手頃なものを買ってもらった(笑)
フロントへ電話をしてくれてお部屋に届いた…
久し振りだったし照れくさかった(笑)

彼さまがおもちゃをベッドの上で開けた~(笑)
杏も座っていたんだけど、向かい合う状態の杏の口へ
そのバイブをいきなり押し付けてきた。
「あ~ん」
っていう感じで、条件反射的に口を開けてしまった杏(笑)
ぐりぐりと杏の口の中に入れ込む彼さま…
杏はわざと舌を出したりして舐めたりしゃぶったりした。
彼さまはニコッと笑って続ける。
『自分で持って…』 そしていったんベッドから降りた。
戻ってきた彼さまと一緒に横になった…
『いやらしいな…』 と言って、また杏の口に入れていた。
彼さまが握って動かしてくれるおもちゃ…
そして、杏のお口から移動していった…

杏が寝転ぶ格好になった。
彼さまは座ったまま杏の口からおっぱいやらを通って
あそこへ動かしていった…
杏も、すごくどきどきした。
あっという間に杏の中へ忍び込ませてしまった。
ぬるっと入ってしまったおもちゃに杏も驚く。
『いやらしい…』 と言って、
入れたまま杏の上に覆いかぶさって来た。
まるで彼さまのが杏に入っているかのようになった。

すごく気持ちいい…

杏もいい声が出ていたと思う。
彼さまの体重を感じられる瞬間。
そして腰を動かし始めたのだ。
揺れるたびに杏の中へ入るような動きだった。
そしてクリちゃんに手を添えてくれる。
杏の大好きな愛撫の仕方なの。

すごくすごく気持ちいい~♪

そしてまたすぐに彼さまの身体が離れた。
と思ったら、入れたままの状態でクリちゃんを舐め始めた。

「きゃ~~~っ、すごくいい!!」
杏の中で動くバイブと、クリちゃんの周りを這う舌に感じまくり。
気持ちよくって力を入れちゃうと、杏のなかから落ちるように
追い出されてしまうおもちゃをしっかりと彼さまが抑えていた。

そして、果てた…

もう多分深夜だったんだろうな~
時間が解らないけど、そんな感じがした。
彼さまもこれで限界のようだった。
そして、杏も今回は果てるのには実は時間がかかっていたのだ。
どうしても申し訳ないっていう気持ちがどこかにあったからかな?

そのまま翌日は送って行ってばいばいをした。

あまり逢っちゃいけないんだろうか。。。

と考えさせられる日になってしまった…
[PR]
by angel_love_chan | 2014-07-10 09:46 | +エッチなこと♪