バイブの振動ってね。。。END

「ん~?これが動いている音で聞こえないよ、もっと大きな声で言って!」
と彼さんも興奮している声。
「もぉ~いじわるぅ・・・ アソコに。。。杏のアソコにそれを入れて~」 
「ちゃんと言わないとしてあげないぞ!」と彼さんもさらに興奮している。
「あぁーん、杏のにローター入れて!もっともっと気持ちよくなりたい!」
と言うと 「聞こえたよ杏。いいよぉ」と言って
濡れ濡れぬなっているところに一気に滑らせる。
入れたまま指でクリちゃんの周りを刺激している。
今度は手を休めることなく・・・
「だめだめ、そこはだめぇ~」と悲鳴のような声をあげる杏に
容赦なく攻め続ける。
「はぁっ はあっ!んっん~~~」と喘ぎ声をあげている杏。
「杏イキなよ!イッていいから、気持ちいい顔見せて!」
そして、杏はあっという間に果てる。。。
全身で息をしながら「はぁはぁ。。。」としている杏の耳をさわさわしながら
「杏、今日もたまらないよぉ・・・可愛い」と言って
彼さんが上から覆いかぶさってくる。そして濃厚なキス・・・
そしてぎゅぅ~って抱き締めてくれる。
     この重さが心地いい。
     そして硬くなっているのが杏の体にあたるのも好き。
間もなく耳元に低い声で「杏、さいこうだよぉ~
俺もこんなになっているんだよ、わかる?」 「うん、あたってる・・・」
そして杏は自分の手を彼さんの硬くなっているところへ近づかせる。
彼さんも腰を少し浮かせて、杏の手が入れるようにしてくれる。
「ね やっぱりすっごく硬くなってる・・・うれしい」と言って先のほうを
指先でクリクリしてみる。
「うあぁぁ」と彼さんの感じている声がする。「すっごく感じていたんだよ、
我慢しているんだからそんな風にされると もっと攻めちゃうぞぉ~」
と言って 杏の手をはらって自分のでアソコをグリグリしだした。
杏もその激しさに一気に濡れ濡れになる・・・
「俺のに反応してすぐに準備OKになる杏のココ好きだよ!」
そういって彼さんの体が起き上がり
杏の熱くなったところに一気に入ってくる。
「ん~~~ あっぁぁぁぁぁぁぁん」と声をあげる杏。
「うわぁ しまるぅ~」と彼さん。
そして、うぃぃ~んと動いているのを、杏の好きなところにあてがう。
挿入している時に、クリちゃんの周りを触られるのが
大好きなのを知っているから。
彼さんはゆっくりと腰を上下させながら、杏にかぶさってくる。
ローターは、彼さんと杏の体の間に挟まる感じになる。
すると「ううぅぅぅ・・・」と彼さん。とても興奮しているのがわかった。
「いいのぉ?気持ちいいの?」と聞くと「うん、ローターの刺激が
いいんだよぉ。。。杏・・・」と言って抱き締めてくれる。
腰はゆっくりと動いたまま。
「杏も気持ちいいの、とっても素敵」と言って抱きつく。
その振動が彼をあっという間に頂点に導いているようだ。
「彼さんは、たまらないよ!!」と言って、
体を起こしてズンズンっと攻めてくる。
もうローターは体から離れている。でも、大興奮の彼さんは止まらない!
ズンズンそしてグリグリとしながら 杏のクリちゃんを指で刺激している。
杏のおっぱいもその動きに合わせてゆれている。きもちいい!とっても!!
大きく奥まで突かれたりして、杏ももうだめ。
「もうダメ、イッちゃうよ! はぁはぁ!」 「杏、俺もイクよ、一緒にイこう!」 
「うん」 「杏、俺の受け止めてくれる?」 「んんん」と うんと言えないくらい
感じている杏。彼さんの動きと同じ動きをしている杏の体。
そして杏が少し先にイク。その直後に彼さんが自分のを抜き、
杏の口まで持ってくる。そして果てる・・・
杏はイッた後で「はぁはぁ」としている時なので、口から少しこぼれてしまう。
半分目を閉じたままだったけど、目を開けて彼さんを探すとこっちを見ている。
にっこりと笑いかけながら「杏、こぼれている・・・エッチだなぁ。
そのまま舌で舐めてきれいにしてごらん?!」と言う。
杏は、イッた後のうっとりとウルウルうした目で彼さんをみながら、
わざとエッチな舌の動きをして舐めとる。
それに興奮して、また彼さんが杏の体を触る。。。
そして上に覆いかぶさりながら、またお互いの股間にローターが
あたるような体勢で抱き締めてくれる・・・ 
そしてまた杏のアソコは濡れ濡れになっていく・・・

ほんとに ほんとに 男性も気持ちいいみたいよ!
しばらく癖になってた彼さんでした~ (笑)
[PR]
by angel_love_chan | 2004-09-11 23:34 | +エッチなこと♪
<< イクとは。。。? バイブの振動ってね。。。 >>