人気ブログランキング |

もっとさせて! もっと欲しい!! PartⅦ


その日の夜は、彼さまが出掛けないといけない
日だったので、シャワーを出てきた時に
ちょっとだけってことで、彼さまの部屋に入った。





電車の時間もあったので、ほんと20分くらいかなぁ…
シャワーから出てきて、いい香りのする彼さまの身体。
このところは結構な時間を掛けていたんだけど
今回は急がないと。。。(笑)
時間がないなぁとは思っていたけど、今朝方や
昨日のエッチの事を思うと、ずーっとしているみたいで
気持ち的にはすぐに盛り上がった。
杏は、ずーっと興奮しているみたいだったからね~(笑)
パンティーも何回替えたことだろう。。。(照)

お布団の上に寝転ぶ彼さまの横に座り、
そのまま身体を倒して、もう大きくなっている彼さまのを
お口に入れた。
『またこんなに大きくなっちゃって、俺もいやらしいなぁ』
ほんとそう思った。
『今は時間の事も気になるし出ないかも?ごめんなぁ』
なぁんって言っている。(笑)
そう言われると、杏は頑張りたくなるのだ!(笑)
またいつものように刺激し始める。
今回は最初の少しだけのチロチロは短かったけど
早く動かしたりわざと音をたててみたりと頑張った。
彼さまの感じている声が聞こえてくる。
杏は、自分で彼さまの足をずらして間に入った。
彼さまの方から見やすくなるので、もっと興奮すると
思ったからだ。
彼さまの足は、杏の思うように動かすことが出来て
杏は間に入って寝そべった。
顔と大きくなっているものの高さを同じにした。
その光景を見て、さらに興奮し始めた。
彼さまの顔つきが変わっているのが分かる。
手でシコシコとしてみた。
『あああぁぁぁ。興奮する…』と彼さま。
杏は口で先の方を咥えようとしたんだけど、彼さまのが
大きくって咥えられない事に気がついた。
時間があれば、このまま続けたかったんだけど
急がないといけないので、杏は体を起こした。
大きな物がすんなりと杏のお口に入って来た。
また、パンパンにデンって大きくなっている。
(すごいなぁ~と心の中でつぶやいていた。)
彼さまの息遣いが荒くなってきている。
『あぁ気持ちいい!!』
杏は寝そべっている彼さまの気持ちよさそうな顔を見て
また興奮してきた。
『杏、手でやって…』
杏はお口から出して手を動かし始めた。
彼さまのポイントは知っている・・・
『杏、出るかもしれないから受け止めて!』と。
「うん。。。」
そして手を動かした。
『あぁぁ。。。それ!気持ちいい!!』
杏はその動きを繰り返した。
大きな物の上から下までを自分の手が動いている。
『杏、出るっ出るっ!!』
杏はお口に含んだ。
少しだけど、やっぱり彼さまからは発射されたのだ。
彼さまの目の前でお口を開けてみた。
目を細めて杏の舌の上を見ている彼さま。
「ちゃんと出てるよぉ~エッチなんだからもぉ。。。(笑)」
『ほんとだなぁ、俺もビックリだ!』

そして、彼さまを駅まで送って行きました~

ほんと興奮するなぁ~彼さまって凄い。。。
by angel_love_chan | 2009-02-18 08:25 | +エッチなこと♪
<< もっとさせて! もっと欲しい!... もっとさせて! もっと欲しい!... >>